まめ得のタネ

「翠雨」は何と読む?難読漢字クイズ|美しい日本語 (42)

出典:筆者作成

記事を最後まで読むと無料でポイント獲得

例年5月末から7月初旬にかけて梅雨がやってきます。じとじとと長雨が続き、洗濯物も乾きにくく、うっとうしい日々が続きますよね。そんな梅雨の時期が過ぎるといよいよ夏本番です。

では夏の初めに降る雨に呼び方があるのはご存知でしょうか。緑に染まる葉っぱから滴り落ちる雨のしずくを表す言葉で、「翠雨」と言います。さてなんと読むでしょうか。

 

 

 

難読漢字クイズ「翠雨」の答えはこちら。読めましたか?

 

 

正解は、翠雨(すいう)でした。

 

非常に美しい響きの言葉ですね。別名「緑雨(りょくう)」とも言い、どちらの呼び方も夏らしく爽やかな印象を受けます。夏の雨を表す季語には他にも夕立(ゆうだち)や御山洗(おやまあらい)、入梅(にゅうばい)、半夏雨(はんげあめ)など、たくさんの言葉があります。

他にもまだまだあるのでぜひご自身で調べてみてくださいね。

新着記事

もっと見る


ページ準備中
しばらくおまちください。