まめ得のタネ

広島県にある日本三景のひとつ、世界文化遺産を知ってる?|旅する雑学(11)

出典:photoAC(日本三景にふさわしい景観ですね)

記事を最後まで読むと無料でポイント獲得

広島県には観光名所や歴史的な名所がとても多いことをご存知ですか。1996年(平成8年)にユネスコの世界文化遺産に登録され、「負の世界遺産」と位置付けられる原爆ドームもその一つです。

 

世界文化遺産でありながら、日本三景のひとつでもある名所が広島県にあるのですが、それがどこかわかりますか?

 

ちなみに、日本三景はそれぞれがとても美しい海と自然に恵まれ、神が造った美の景色とも言われており、長きにわたり大勢の人々を感動させ続けています。

 

 

 

旅する雑学「広島県にある日本三景のひとつ、世界文化遺産」の答えはこちら。わかりましたか?

 

出典:photoAC(建造物群と背後の自然とが一体となった景観は、まさに傑作です)

 

正解は、「厳島神社」でした。

 

広島県の宮島にある厳島神社は、海上に建ち並ぶ建造物群と自然とが融合した景観がとても素晴らしい名所です。建造物の多くは13世紀の火災で焼失しましたが、当初の様式のままほぼ再建され、平安時代、鎌倉時代の建築様式を現代に伝えていることなどが評価されたことから、1996年に世界文化遺産に登録されました。

日本三景は他に、宮城県の松島、京都府の天橋立があります。

新着記事

もっと見る


ページ準備中
しばらくおまちください。