まめ得のタネ

上越新幹線が上越地方を走っていない理由、知ってる?|旅する雑学(12)

出典:photoAC(上越新幹線なのに上越地方を通過しない?)

記事を最後まで読むと無料でポイント獲得

東京から新潟県新潟市を結んでいるのが上越新幹線です。しかし、この上越新幹線は、新潟県内の下越地方や中越地方を走っているものの、新幹線名と同じ上越地方を走っていません。それはなぜでしょうか?

 

ちなみに2022年は上越新幹線は開通40年になります。そのため、様々なイベントやキャンペーンが企画されていますので、チェックしてみてください。

 

 

 

旅する雑学「上越新幹線が上越地方を走っていない理由」の答えはこちら。わかりましたか?

 

出典:photoAC(群馬と新潟を結ぶから上越新幹線でした)

 

正解は、「上州と越後の新幹線だから上越新幹線」でした。

 

上越新幹線は、上越地方の上越ではなく群馬の別名である「上州」と、新潟の別名である「越後」を通過していることから名付けられた一部平行在来線の「上越線」からきていました。そのため、上越地方を通過しなくとも上越新幹線と呼ばれています。

 

実際に群馬県では高崎駅などを通過して北上し、中越地方から下越地方といった新潟県に入って新潟駅に到着します。ちなみにこの新幹線は日本有数の豪雪地帯を通ることから、線路に温水が出るなど様々な雪対策がされている新幹線です。

新着記事

もっと見る


ページ準備中
しばらくおまちください。