まめ得のタネ

40代。娘の悩み、スクールカウンセラーに相談しても大丈夫?|悩みを解決!(70)

出典:編集部にて作成

記事を最後まで読むと無料でポイント獲得

ひとは老若男女を問わず、悩みを抱えて生きているものです。その悩みの中には家族や親しい友人には相談しづらくて、一人で抱え込んでしまう悩みがあります。辛くて押しつぶされそうになることもありますよね。

 

でも、人に話すだけで気持ちが少し軽くなることもあります。カウンセラーは、そんなお悩みに寄り添ってお話を聞きながら、一歩を踏み出すお手伝いをしています。

 

この「悩みを解決!」シリーズでは、カウンセラーが出会ったお悩みをご紹介します。今回は、さこみわ先生に寄せられた相談です。参考になることが一つでもあるとうれしいです。人生は楽しくなきゃネ!

 

【今回のご相談】娘の学校生活の悩みを、スクールカウンセラーに相談するかどうか迷っています……

 

■年代:40性別:女性 相談カテゴリ:人間関係

 

───今回ご紹介するのは、娘さんの学校生活での悩みをスクールカウンセラーに相談するか迷われているというお悩みです。

 

「私には、高校生の娘がおります。娘とは仲が良く、私には何でも話してくれると思っていました」

 

「娘は高校生になってから、なかなかお友達ができずに悩んでいました。ですがやっと、少し学校生活にも慣れてきたころにお友達ができ、楽しそうにしていたのでホッとしていました」

 

「ところがある日、前日に頑張って仕上げた提出物をまだ出していないというので、提出するのを忘れたの? と尋ねると、そのお友達が提出物を忘れたから、娘にもまだ提出しないようにさせたというのです。そんなこと強要するなんて本当のお友達ではないと言うと、娘は泣いてしまいました」

 

「そのお友達とは離れたいと思っていても、他に友達もいないため、離れられずにいたようです。ラインのやり取りを見ると乱暴な言葉だったり、命令口調だったり、驚きと同時に腹が立って仕方ありませんでした。いいお友達ができて良かったと思っていた自分にも腹が立ちました」

 

「今後どうしたらよいのか? スクールカウンセラーに相談してみようか迷っています。話を聞いてはくれるが適格なアドバイスはなかったと聞いたこともあります。スクールカウンセラーに相談した内容が他に漏れることはないのでしょうか? 娘に不利になるようなことはないか心配で迷っています」

 

【お答え】まずはスクールカウンセラーと話してみてください。相談するかしないかは、それから決めてもいいと思います

 

 

「子供が辛い思いをしていると、自分のこと以上に切なくなりますね。お嬢様のこと、本当にご心配なことと思います。私は、スクールカウンセラーに相談することをお勧めします。スクールカウンセラーには守秘義務がありますから、絶対とは言い切れませんが他に漏れることはないはずです。担任の先生とは連携しているようですから、同時に担任の先生にも相談された方が良いかと思います」

 

「私が聞いた、スクールカウンセラーに相談して良かったという話をお伝えします。男子生徒から変なあだ名をつけられ、からかわれている娘さんを心配して、スクールカウンセラーに相談をしたそうです。娘さんに、そんな男子はお母さんが地獄へ落とす。と、過激なことを言ってしまった自分の対応も、良いのか悪いのか不安になっていたそうです。ですが、スクールカウンセラーから大丈夫ですよと言われ、お母様自身が救われた気がしたと思われたそうです」

 

「その後、担任の先生と連携して、席替えの時はその男子生徒と近くならないように配慮して頂けたようです。先生が見守っていてくれることは、親にとっても本人にとっても安心感がありました。親ができることは、いつでも味方だよという思いを伝えることくらいだったと話していました」

 

「スクールカウンセラーは、臨床心理士の資格を持っているケースが多く、まずは相談者の話をよく聞いてくれます。話しているうちに、悩みを言葉にすることで自らの考えが整理されてきます。ですから話すだけでも、とても効果があると思います。人と人ですから合う合わないはあると思います。不安でしたら、最初は雑談から始めてみると良いかと思います。気軽に利用して大丈夫ですよ」

 

カウンセラー:さこみわ先生

 

 

桜新町でコミュニティを作り、幸せ人生のサポートをさせて頂いております。

様々な年齢の方からのご相談に、最新の脳科学と心理学を使って、より良くご自身を変えていくことをお伝えしています。

所属:アスクプロ 株式会社

■LINEトークCare 公式カウンセラー

 

新着記事

もっと見る


ページ準備中
しばらくおまちください。