まめ得のタネ

可愛さゆえに娘に結婚をすすめるのですが、わかってくれない……|悩みを解決!(7)

出典:編集部にて作成

記事を最後まで読むと無料でポイント獲得

ひとは老若男女を問わず、悩みを抱えて生きているものです。その悩みの中には家族や親しい友人には相談しづらくて、一人で抱え込んでしまう悩みがあります。辛くて押しつぶされそうになることもありますよね。

 

でも、人に話すだけで気持ちが少し軽くなることもあります。カウンセラーは、そんなお悩みに寄り添ってお話を聞きながら、一歩を踏み出すお手伝いをしています。

 

この「悩みを解決!」シリーズでは、カウンセラーが出会ったお悩みをご紹介します。今回は、さこみわ先生に寄せられた相談です。参考になることが一つでもあるとうれしいです。人生は楽しくなきゃネ!

 

 

【今回のご相談】適齢期?の娘さんとの関係についてのお悩みです

 

 

■年代:60性別:女性 相談カテゴリ:親子関係

 

─── 今回ご紹介をするのは、娘さんとのギクシャクしてしまった関係をどうしたらよいかのお悩みです。

 

「私は、29歳の長女に結婚相談所への入会をすすめておりますが、なかなか興味を持ってくれません。最近では、娘が私を避けているようにも感じます。結婚に関してうるさく言いすぎてしまったかな……と反省しているところです」

 

27歳の次女もおりますが、次女は結婚相談所に入会して3回ほどお見合いをしています。デートまですすんだ方もいますが、『食の好みが合わなかった』『同僚の女性の悪口を言うような人だった』『お顔の印象が違った』等々で、まだお付き合いをするまでのお相手は見つかっておりません。ですが、結婚に対しては前向きで、お会いした時の様子などを話してくれます」

 

30代になると、お声が掛かることがぐっと少なくなると結婚相談所の方に言われ、長女本人より私の方が焦ってしまったように思います。結婚も気になりますが、ギクシャクしてしまった娘との関係をどうしたらいいのか悩んでいます」

 

 

【お答え】親の心配を押し付けられているように感じると「うざい」と思われ、余計に離れていってしまいます

 

 

「お母様としては、色々と心配してしまうお気持ちお察しいたします」

 

30歳手前が一つの節目と感じる人は多く、年齢をきっかけに結婚を意識するようになり、ご紹介や婚活などに積極的に参加するようになる方も多いようです。ですが、ご両親や周りからのプレッシャーを負担に感じてしまう年齢でもありますね」

 

「一旦、結婚の話しはやめましょう。間近に妹さんの婚活を見ていますし、結婚については意識されているかと思います。折を見て、結婚相談所の入会を勧めるのではなく、結婚についてどのように考えているのかを聞いてみると良いかと思います」

 

「親の心配を押し付けられているように感じると、どんどん離れていってしまいます。ご本人の気持ちやタイミングを大切にしてあげることが、最終的には幸せな結婚に繋がるように思います」

 

「とはいえ、ある程度年齢を意識して結婚を考えることも大事かと思います。お嬢さんの考えを聞けたら、またご相談くださいね」

 

 

カウンセラー:さこみわ先生

 

 

桜新町でコミュニティを作り、幸せ人生のサポートをさせて頂いております。

様々な年齢の方からのご相談に、最新の脳科学と心理学を使って、より良くご自身を変えていくことをお伝えしています。

所属:日本法規情報 株式会社

■LINEトークCare 公式カウンセラー

 

 

新着記事

もっと見る


ページ準備中
しばらくおまちください。