まめ得のタネ

これは魔法のボウル?時短料理がレンジでチン!でできあがり

出典:photoAC

記事を最後まで読むと無料でポイント獲得

具材を切って、器に入れて、チンするだけで料理が完成!
そんな簡単においしい料理が作れたら、忙しいとき、ひとりごはんのとき、夜食を一品頼まれたときも、大助かりだと思いませんか。
見つけました!300円ショップ3COINSの「ちょこっとボウル」。このボウルとレンジで作る、超カンタン、素早くできておいしい料理をご紹介します。

 

スリーコインズで見つけた!レンジ一つで調理できる便利グッズ!

レンジ一つで料理ができる「ちょこっとボウル」がこれ。

スリーコインズで買うことができます。

 

出典:筆者にて撮影(商品名:ちょこっとボウル 3COINS 330円(税込み))

 

出典:筆者にて撮影(ボウルとふた)

 

ボウルとふただけのシンプルな造りですが、実にこれが優秀。

ふたには蒸気口兼水切り口があり、これがとても便利で、調理にも重要な役割を持っています。

 

出典:筆者にて撮影 (ふたの蒸気口水切り口)

 

面倒な肉じゃががレンジ一つで!?

本当に作れるの?と驚いたのが肉じゃが。

鍋で長い時間ぐつぐつ煮て落し蓋をして…と手のかかるイメージの肉じゃがですが、ちょこっとボウルを使えば、レンジ一つで素早くできあがり!

 

実際に作ってみた様子を紹介します。

  1. 具材を切ってボウルに入れ、調味料もすべて入れます。

(火が通りにくいニンジンやじゃがいもは、先にボウルに入れて水を足し、レンジで少し加熱しておくと味が染みやすくなります)

 

出典:筆者にて撮影(レンジ加熱前の肉じゃが)

 

2.そのままレンジに入れて600W7分程度加熱します。

(ふたの蒸気口を開けておくのをお忘れなく!)

 

工程はたったこれだけ!

レンジから出してみると…

 

出典:筆者にて撮影(レンジ加熱後の肉じゃが)

 

肉じゃが完成です!

本当に作れるの?と半信半疑な私でしたが、あっという間に完成してしまいました。

加熱が足りないな?まだ具材が固いなというときは加熱時間を伸ばしてみてください。

このまま食器として食卓に並べても、不自然な感じはありません。

 

数分で完成味しみおひたし

 

肉じゃがが作れるならお浸しももちろん作れます。

  1. 小松菜を切り、ボウルに水と一緒に入れます。

出典:筆者にて撮影(レンジ加熱前の小松菜)

 

2.レンジに入れ、600W40秒程度加熱します。

3.レンジから出し、水切り口で水を切り、調味料とあわせれば完成!

 

写真:筆者にて撮影(レンジ加熱後の小松菜のお浸し)

とっても味が染みたおいしいお浸しが完成してしまいます。

あと一品、おかずが欲しいな…なんて時にぴったりの早わざの一品です!

 

まとめ

このように、ちょこっとボウルがあれば、様々な料理をつくることができます。

紹介した料理のほかにも、温野菜やカルボナーラなども作れます!

思った以上に簡単に調理できるので、時間のないときの心強い味方になりますよ。

 

新着記事

もっと見る


ページ準備中
しばらくおまちください。