お買物探偵団

美しいボーカルの息づかいが手に入るDALIスピーカーOBERON1

出典:筆者にて撮影(インテリアにも馴染むDALIのスピーカー)

 

音楽を聴くことが趣味の人は結構多いはず。その手段として、多くの人たちがヘッドホンやイヤホンを耳に差し込んで音楽を楽しんでいるのではないでしょうか。

 

その理由として、家の中で大きな音は出せないという物理的な理由があるかと思いますが、ぜひ喋り声と同じ大きさくらいでも良いので一度本格的なスピーカーでお好きな音楽を聴いてみてください。

 

今まで味わったことのないような臨場感や音質の良さ、楽器の細かいニュアンスなどを聴き取ることができ、新たな発見があるはずです。

 

そんなことを言うと、専業メーカーが作るスピーカーなんて高過ぎて買うことができないよという声が聞こえてきそうです。確かに、スピーカーによっては、高級外車が余裕で買えてしまうようなお高いものもありますし、そのイメージからかオーディオはお金持ちの娯楽趣味と言われることがあります。

 

しかし、メーカーによっては、何百万円ものスピーカーも扱いつつも、素敵な音を奏でるコスパの良いスピーカーを出す会社もたくさんあります。

 

そこで今回はオーディオ歴30年以上の筆者が、たくさんのスピーカーを聴いた中で、コスパ最高と音の良さで思わず購入したスピーカーについてご紹介いたします。

 

美しいボーカルの息づかいが感じられるDALIとは

 

私がオススメするスピーカーは、世界有数の高級家具メーカーやオーディオブランドを輩出しているデンマークのブランド「DALI(ダリ)」の製品。Danish Audiophile Loudspeaker Industriesに由来する名前を持つDALIは、欧米においてオーディオ好きの間では有名ハイエンドスピーカーメーカーとして確固たる地位を築いているブランドです。

 

音づくりのコンセプトとして「Musical Emotion(音楽の豊かな感情)」を掲げて生産に取り組んでおり、スピーカーが奏でる温かみのある音に多くのファンがいます。

 

出典:DALI 公式サイト

 

高いものでは、12本で200万円近くのものもあり、なかなか手が届きにくい製品もありますが、安いものでは12本で35,000円ほどの製品もあるため、憧れのブランドを安く手に入れることができるブランドとしても知られています。

 

DALIの特徴

 

難しい専門用語はさておき、一般的なDALIの特徴として知られているのが、中音域の解像度が素晴らしいということ。中音域は800Hz2kHzの帯域のことを指し、これは300Hz3kHzと言われているボーカルの音域と被るため、人間が聴きやすい帯域にフォーカスされたスピーカーといえます。そのため、DALIはボーカルの息遣いや抑揚の付け方、癖、声の張りなどを聴くにはもってこいのスピーカーとして人気があります。特に、女性ボーカルとの相性は抜群と言われており、ジャズやAOR好きな人にDALIファンが多いのも頷けます。

 

一見すると木屑が入ったように見えるウーファー部分もDALIの特徴。こちらには、「ウッドファイバー・コーン」と呼ばれる微粒子パルプに木繊維(ウッドファイバー)を混合したオリジナル素材を採用しており、これにより軽くて剛性が高く変形しにくくなるため、情報量が多く、自然なサウンドになるとのこと。知らない人が見たら不良品と思ってしまう紋様ですが、これが個性となりウリとなっているのも面白いですよね。

 

出典:筆者にて撮影(傷かゴミに見えるが、実はこれが良い音を生み出す秘密)

 

また、木目を生かした美しさには、目を見張るものがあります。インテリアにも馴染む北欧特有の魅力的なデザインは、他の追随を許しません。音だけでなく見た目にもこだわりたい人には最もマッチするブランドではないでしょうか。

 

出典:DALI 公式サイト

 

OBERON1:DALIの低価格帯モデル

 

今回、私がオススメするスピーカーは、DALIの中で2番目に安いシリーズの中のブックシェルフタイプのモデル「OBERON1」。

 

OBERONは、DALIの中のいわゆる高級機に採用されているSMCテクノロジーを廉価版モデルにもかかわらず搭載しており、音の解像度は高く、音の透明感も素晴らしい、自然な低音域を奏でることができる良質なスピーカーと評されています。実際、全体のバランスもよく、柔らかい音色は聴き疲れることがないので、音楽を聴くことが楽しくなるスピーカーと言えそうです。

 

また、他の機種同様、女性ボーカルを聴くと、はっきりと声の艶がわかるほど。普段イヤホンで音楽を聴いている人にこそ聴いてもらいたいと思っています。

 

なおこちらのOBERON 1は、ホワイト、ダークウォルナット、ブラックアッシュ、ライトオークの4種類のカラーを用意。インテリアにマッチするカラーを選んでみてください。

 

サイズが幅162mm 奥行234mm 高さ274mm、重量が4.2kg(1個当たり)と机に置いて聴くにはちょうど良いサイズ感となっています。

 

価格は定価で62,700円ですが、実勢価格は48,000円前後と、この音を聴かせるスピーカーとしてはかなりコスパが良いものとなっています。

 

出典:筆者にて撮影(PCオーディオのスピーカーとして、OBERON 1を使用している)

 

美しいボーカルの息づかいが手に入るDALIスピーカーOBERON1のまとめ

 

自宅でリラックスしながら大好きな音楽を聴くことは、実はとても贅沢な時間だと思っています。

 

少しだけ値は張るかもしれませんが、一度本格的なスピーカーで音を聴いたらきっと元の世界には戻れないことでしょう。

 

気になった方はぜひ一度電機屋さんに行って、音を聴いてみてください。きっと新しい扉を開きたくなるはずですよ。

クイズに正解して無料でポイント獲得

ポイントがもらえるクイズ

新着記事

もっと見る


ページ準備中
しばらくおまちください。