お買物探偵団

ラカントSシロップとパルスイートカロリーゼロの違いを比較

出典:筆者にて撮影(2大人工甘味料のパルスイートカロリーゼロとラカントSシロップ)

 

過去には、ダイエットをしている人、健康意識の高い人、糖尿病やその予備軍の人たちに愛用者が多いと言われていた人工甘味料。最近ではカロリー0や糖類0と謳っている製品も出始め、砂糖代わりに使用する人が増えてきました。

 

中でもラカントSシロップとパルスイートカロリーゼロは、どこのスーパーマーケットにも置いてある人工甘味料で人気の製品として知られています。

 

そこで今回は、両製品の特徴およびオススメの使い方などについてご紹介いたします。

 

 

ラカントSシロップとは

 

出典:筆者にて撮影(ラカントSシロップ)

 

ラカントSシロップは、サラヤから発売されている人工甘味料のこと。ウリ科の植物である羅漢果の高純度エキスと、とうもろこしの発酵から得られる天然甘味成分エリスリトールの2つの天然素材から作られた甘味料です。

 

カロリー0、糖類0の製品で、エリスリトール、羅漢果エキスともに血糖値に影響は与えないとのことで、安心して使うことができそうですね。

 

※糖類とは、糖質のうち砂糖やブドウ糖などの単糖類・二糖類の総称のことで、でんぷんや糖アルコールなどは含みません。糖類はカロリー源となるだけではなく、食後の血糖値を急上昇させる成分としても知られています。

 

味は料理に使いやすいように砂糖の甘さに近づけているため、砂糖と同じ分量を使用すればOK。そのため、面倒な重量換算の必要がないのは嬉しいところ。もちろん、砂糖とは異なり、カロリーもないため、砂糖を多く使う料理のときでも心配無用です。

 

 

パルスイートカロリーゼロとは

 

出典:筆者にて撮影(パルスイートカロリーゼロ)

 

パルスイートカロリーゼロは、味の素から発売されている人工甘味料のこと。主な原材料はとうもろこし由来の天然甘味成分エリスリトールとアミノ酸生まれのアスパルテームで、アスパルテームは世界125カ国以上で使用が認められている安全な甘味料と言われています。

 

一番の特徴としては、カロリー0、糖類0であるということ。一般的に、血糖値が上がる原因として、飲食などにより摂取された糖質や糖類により、血液中のブドウ糖の濃度が上がると言われていますが、パルスイートカロリーゼロは糖類を含まないため、血糖値にほとんど影響を与えません。そのため、砂糖代わりに甘味づけとして使うことができます。

 

また、小さじ15gで砂糖小さじ3杯約9g(約35kcal)と同じ甘さがあるため、砂糖の1/3の使用量で使うことができる利点があります。

 

 

実食、味の違いは

 

今回は200gと同じ分量のヨーグルトに、それぞれ小さじ1/2のラカントSシロップとパルスイートカロリーゼロをかけて実食。その違いについて調べてみました。

 

■ラカントSシロップ

 

出典:筆者にて撮影(ラカントSシロップを使用)

 

■パルスイートカロリーゼロ

 

出典:筆者にて撮影(パルスイートカロリーゼロを使用)

 

見た目の違いを見てみると、ラカントSシロップはちみつのような色合いで、パルスイートカロリーゼロは無色透明と明らかに違います。

 

匂いについては、ラカントSシロップは天然成分を使っている影響かほんのりと甘く芳しい香りがします。そのため、食欲をそそりそうなこの匂いに好印象を抱く人は多いような気がします。一方のパルスイートカロリーゼロの方はほとんど匂いを感じることができませんでした。

 

味に関して、まずはラカントSシロップの方を口に含んでみると、ブラウンシュガーのような味が口に広がり、とにかく優しい甘味というのが第一印象。それに甘みの角が立っていなく丸いような味わいがするので、ここから天然由来成分を感じることができそうです。パルスイートカロリーゼロに関しては、味蕾に届くような甘味が口に広がり、とてもおいしく感じました。それに癖がないので幅広い調理に生かすことができそうです。

 

両者を比べると、ラカントSシロップの方がかなり弱い甘さに感じますが、砂糖と同じ甘さと言うことを考えると、こちらの方がベーシックな甘さかもしれません。

 

ヨーグルトに入れてみるとその違いは明らかで、パルスイートカロリーゼロ入りにヨーグルトの方が明らかに強い甘みがある味となりました。使用量1/3で砂糖と同じ甘さになることを考えると確かにそうかもしれませんね。

 

 

両製品の使い分けは

 

基本的に、分量さえ間違わなければ、どちらも同じように砂糖の代わりになってくれます。

 

個人的にはラカントSシロップは砂糖と同じ分量で使うことができるため、正確に分量を計って作るスイーツには特にオススメかと思います。他に優しい味わいを生かした卵焼きやアイスコーヒーやアイスティーなどとの相性も良いように感じました。

 

パルスイートカロリーゼロの方は、味に癖クセがないため、どんな料理でもおいしく仕上げてくれそうです。そのため、万能甘味料と言うことができそうです。

 

砂糖の摂り過ぎ、カロリー過多の食事をしている方は、一度砂糖代わりに使ってみてはいかがでしょうか。

 

詳しい情報が知りたい方は、

・サラヤ ラカント公式サイト(https://www.lakanto.jp

・味の素 パルスイート公式サイト(https://www.ajinomoto.co.jp/lcr/

をご覧ください。詳しい成分について詳しく知ることができます。

 

ラカントSでは、今回ご紹介したシロップタイプの他、焼き物や煮物との相性が抜群の顆粒タイプ、砂糖の2倍の甘さのロカボスイートナー、またパルスイートでは、カロリーゼロの顆粒タイプやオリゴ糖タイプの製品もラインナップされており、様々なシリーズが用意されています。料理に応じて使い分けるのもオススメです。

 

クイズに正解して無料でポイント獲得

ポイントがもらえるクイズ

新着記事

もっと見る


ページ準備中
しばらくおまちください。