まめ得のタネ

おしゃれなローテーブルのおすすめ15選!選び方も解説

出典:photoAC

記事を最後まで読むと無料でポイント獲得

部屋で過ごす時間をより快適にするため、置きやすいおしゃれなローテーブルを探している方は少なくないでしょう。

 

ローテーブルは移動がしやすく、置き場所に困ったときすぐに使用できる便利さがあります。

 

また価格もダイニングテーブルと比較すると安いため、複数台の購入を検討する方もいます。

 

部屋に合うおしゃれなローテーブルを探す際は、大きさや価格のみならず、素材や機能性も細かくチェックしましょう。

 

本記事では、おしゃれなローテーブルのメリットや選び方を詳しく紹介します。

 

また多様なインテリアに合うおしゃれなローテーブルを具体的に解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

もくじ

ローテーブルがおすすめの6つの理由

 

出典:photoAC

 

ローテーブル購入をおすすめできる理由は、次のとおりです。

 

  • 掃除や移動がしやすい
  • 部屋がスッキリ見える
  • テレビ台やこたつとして多目的に使用できる
  • 和室・洋室どちらにも合う
  • 小さな子どもでも使用しやすい
  • 安価に買える場合が多い

 

普段の暮らしをさらに便利にするため、ローテーブルのメリットを確認しておきましょう。

 

掃除や移動がしやすい

 

ローテーブルの重量は軽く、サイズも小さいため普段の掃除が便利です。

 

テーブルの脚にホコリがある時も、気になったときに持ち上げてすぐに掃除ができます。

 

またローテーブルは移動の負担が少なく、模様替えの時間を節約できます。

 

ローテーブルの高さは商品により異なりますが40cm以下とされています。

 

子どもの身長よりも低いことから、子どもでも簡単に持ち運びや掃除ができるでしょう。

 

部屋がスッキリ見える

 

ローテーブルの高さは低く、天井までには距離があることから部屋がスッキリとした印象に見えます。

 

部屋の圧迫感も抑えられるため、狭い部屋でもゆとりを持って過ごせるでしょう。

 

狭い部屋の空間をなるべく広く使用したい場合、ローデスクと一緒に高さの低いソファやベッドを購入すると効果的です。

 

テレビ台やこたつとして多目的に使用できる

 

ローテーブルにはさまざまな使用方法があり、目的にあわせて多様な使い方ができます。

 

たとえばテレビ台として使用すれば、ダイニングテーブルが低めの場合でもちょうどよい高さでテレビを楽しめます。

 

また毛布を取り付ければ、こたつとして使用できるものもあります。

 

アイデア次第で活躍の場が広がるのも、ローテーブルのよさでしょう。

 

和室・洋室どちらにも合う

 

ローテーブルは和室にも洋室にも合うため、インテリアの幅が広がります。

 

床にそのまま置いて机として使用すれば、椅子なしでも快適な空間を作れるでしょう。

 

また幅広い部屋にマッチするため、今後引っ越しを予定している場合でも部屋のタイプを問わず長く使用できます。

 

和室に合うデスクは多くないため、和室のインテリアをどうしようか悩んでいる方には、ローテーブルがピッタリです。

 

小さな子どもでも使用しやすい

 

ローテーブルは低めに作られているため、小さな子どもでも高さを気にせず使用できます。

 

勉強や遊びのための空間として、軽く安全なデザインのローテーブルを選ぶとよいでしょう。

 

また小さめのローテーブルなら圧迫感を抑えられるため、狭めの子ども部屋にもピッタリです。

 

安価に買える場合が多い

 

ローテーブルの価格はダイニングテーブルやデスクと比べて安く、複数台の購入も可能です。

 

多目的に使用できるローテーブルが各部屋に1つあれば、アイデア次第で便利に過ごせます。

 

ブランドにより異なりますが、ローテーブルの価格相場は1万円前後です。

 

ローテーブルをメインの机として使用する場合、チェアの購入費用を抑えられる点もメリットです。

 

おしゃれなローテーブルの選び方

 

出典:photoAC

 

部屋のイメージに合うおしゃれなローテーブルは、次のポイントで選びましょう。

 

  • 大きさ・サイズで選ぶ
  • デザイン・形で選ぶ
  • 素材で選ぶ
  • 利便性・機能性で選ぶ
  • 傷や汚れの付きにくさで選ぶ
  • 価格で選ぶ

 

それぞれでチェックすべきポイントについて、細かく解説します。

 

大きさ・サイズで選ぶ

 

ローテーブル選びでまずチェックしたいのは、大きさやサイズです。

 

テーブルを置く予定の部屋に対してローテーブルが大きすぎたり小さすぎたりすると、不便さを感じてしまいます。

 

部屋の広さや人数に合わせ、最適なサイズのローテーブルを選びましょう。

 

使用人数に応じた適切なローテーブルのサイズは、次のとおりです。

 

使用人数

テーブルサイズ

1人~2人

幅600mm~1200mm

3人~4人

幅1000mm~1500mm

5人以上

幅1200mm以上

 

またローテーブル選びでは高さも重要です。

 

シーン別にローテーブルの最適な高さをまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

使用シーン

ローテーブルの高さ

床に直接座る場合

高さ300mm~400mm

座椅子に座る場合

高さ390mm~420mm

ソファに座る場合

高さ550mm~650mm

 

使用人数とシーンを確認して、最適なものを選びましょう。

 

デザイン・形で選ぶ

 

部屋での時間を快適に過ごすなら、インテリアに合うデザインや形かどうかも慎重にチェックしましょう。

 

雰囲気に合わない特徴的なデザインのローテーブルは、シーンを選びます。

 

どのようなインテリアにも合うデザインのものを求めているなら、装飾が少なくシンプルなものを選ぶとよいでしょう。

 

一方、重厚感を出したい場合はテーブルの脚に装飾が施されたヨーロピアンスタイルのものがおすすめです。

 

和室で使用する場合は、ちゃぶ台も選択肢に入るでしょう。

 

また形にも注意が必要です。子どもがローテーブルを使用する場合、尖った部分があると怪我につながる恐れがあります。

 

小さい子どもがいる家庭であれば、丸みのあるデザインのものを選んでみてください。

 

素材で選ぶ

 

ローテーブルのデザインや質感、おしゃれさに関わるのが素材です。

 

テーブルに使用される基本的な素材は、次のとおりです。

 

・無垢材

・突板

・メラミン樹脂

・ガラス

 

木材の質感を楽しみたい場合は、無垢材または突板を選びましょう。

 

無垢材のテーブルは価格が少し高めですが、突板であれば手頃な価格で手に入ります。

 

予算にあわせて好みの素材を選ぶとよいでしょう。

 

プラスチックでできたメラミン樹脂のテーブルは、耐久性、耐熱性に優れています。

 

お手入れが簡単で長持ちするローテーブルを探している方には、メラミン樹脂がおすすめです。

 

デザイン性を重視するなら、天板がガラスでできたローテーブルも検討してみてください。

 

一度ヒビが入るとダメージは大きいですが、基本的にガラスは劣化が少なく丈夫な素材です。

 

汚れがこびりつきにくく掃除もしやすいため、衛生面でも安心でしょう。

 

利便性・機能性で選ぶ

 

ローテーブルのなかには、便利な機能が付いたものもあります。

 

引き出し付きのローテーブルであれば、小物を収納できるためちょっとした書類や貴重品を入れるのに便利でしょう。

 

またキャスター付きのテーブルであれば、重さがあっても移動が簡単です。

 

使い道にあわせて、必要な機能を厳選してみてください。

 

傷や汚れの付きにくさで選ぶ

 

ローテーブルを長く綺麗に使用するなら、傷や汚れがつきにくいかどうかも重要です。

 

木材をそのままカットしたローテーブルはデザイン性に優れていますが、汚れが染み込みやすく掃除も難しいです。

 

掃除やテーブルのケアに時間をかけたくない場合は、メラミン樹脂のローテーブルやガラス製のものを選んでみてください。

 

また木目調のテーブルのなかには、傷や汚れがつかないよう加工がされたものもあります。

 

木材を使用したローテーブルを購入する際は、特別な加工が施されているかどうか確認してみてください。

 

価格で選ぶ

 

ローテーブルの価格はダイニングテーブルやパソコンデスクと比較すると安めです。

 

また椅子をセットで購入する必要がないことから、トータルの予算を大きく抑えられるでしょう。

 

しかし使用されている素材やデザイン性により、価格が高くなることも少なくありません。

 

予算が少ない場合は、突板でできた小さめのテーブルを選んでみてください。

 

おしゃれなローテーブルのおすすめ人気ランキング15選

 

出典:photoAC

 

ここでは、次のとおりおしゃれなおすすめローテーブルを人気ランキング形式で紹介します。

 

  • ニトリ センターテーブル
  • ニトリ 幅が自在に変えられる伸長式テーブル
  • アイリスオーヤマ HIROBIROシリーズ センターテーブル
  • LOWYA ローテーブル 天然木使用 無垢材
  • ベルメゾン 引き出し収納付きローテーブル
  • ニッセン 暖かみのあるブラウンカラーの引き出し付きローテーブル
  • 無印良品 コの字の家具・積層合板・ウォールナット材
  • 山善(YAMAZEN)折りたたみテーブル ロータイプ 組立不要
  • エムール 天然木突板の折りたたみテーブル
  • YM WORLD(ワイエムワールド) センターテーブル クーペ
  • 宮武製作所 LIEBE センターテーブル
  • 武田コーポレーション 折りたたみ式テーブル ホワイト
  • 不二貿易 ローガラステーブル 引き出し付き オスロ
  • ミツワ パレットテーブル 日本製
  • サカベ Lingie ローテーブル

 

それぞれの商品の特徴を確認して、お部屋に合うものを選んでみてください。

 

ニトリ センターテーブル

 

ニトリのセンターテーブルは、ソファとあわせて設置できるシンプルなデザインのローテーブルです。

 

高さは370mmでありソファに座る際には少しかがむ必要がありますが、ちょっとしたお菓子やドリンクを置くのに便利でしょう。

 

天板の模様はクラシックな木目調で、ミドルブラウン、ブラックのカラーは暗めのカラーを基調としたインテリアにピッタリです。

 

カラーにはセラミック風のホワイトもあり、高級感を求める方にもおすすめです。

 

さらにテーブルの脚にはアジャスターが付属しているため、ガタ付きを防ぎつつ長く快適に使用できます。

 

ニトリ センターテーブルの価格は9,900円(税込)と、手に取りやすい価格であることも魅力です。

 

有料サービスではありますが組み立ての依頼もできるため、設置の手間を省きたい方にもピッタリでしょう。

 

ニトリ 幅が自在に変えられる伸長式テーブル

 

シーンにあわせてテーブルの幅を変えたい方には、ニトリの幅が自在に変えられる伸長式テーブルがおすすめです。

 

通常のサイズは幅800mm×奥行500mm×高さ370mmと1~2人用のサイズですが、幅を伸ばせば1,400mmにもなります。

 

そのため急な来客時にも、ゆったりとテーブルでくつろげるでしょう。

 

また天板には明るい色合いの天然木がデザインされており、木材の温かみを感じられます。

 

シンプルな作りで設置場所を選ばない点も大きな魅力といえるでしょう。

 

ニトリ 幅が自在に変えられる伸長式テーブルの価格は18,990円(税込)です。

 

アイリスオーヤマ HROBIROシリーズ センターテーブル

 

アイリスオーヤマのHIROBIROシリーズ センターテーブルは、ワンルーム向けのローテーブルです。

 

必要最低限の奥行きに抑えることで、ワンルームでも部屋が広く見えるよう工夫されています。

 

一人でローテーブルを使用する予定の方、ワンルームにローテーブルを置きたい方はHIROBIROシリーズを検討してみてください。

 

HIROBIROシリーズには、左右どちらにも取り付け可能な引き出し付きのものもあります。

 

予算や使い方にあわせて最適なものを選びましょう。

 

アイリスオーヤマ HROBIROシリーズ センターテーブルの価格は、引き出し付きのもので4,980円(税込)です。

 

LOWYA ローテーブル 天然木使用 無垢材

 

LOWYAで販売されている天然木使用 無垢材のローテーブルは、ナチュラルな風合いが魅力のアイテムです。

 

テーブルの天板には伐採した木材をそのまま使用し、本物の木材ならではの重厚感が演出されています。

 

またローテーブルのなかでは高さがあるため、ソファに座りながらでも快適に使用できるでしょう。

 

耐荷重も20kgと丈夫な作りで、複数人で使用するシーンでも安心です。

 

LOWYA ローテーブル 天然木使用 無垢材の価格は、14,990円(税込)です。

 

LOWYA公式サイトから注文すれば、一部地域を除き配送料は無料です。

 

ベルメゾン 引き出し収納付きローテーブル

 

コスパのよい商品が多く人気のベルメゾンからは、引き出し収納付きローテーブルが販売されています。

 

2つの引き出しがあらかじめ付属していることから、机のうえに散らかりがちな小物もスムーズに整理できます。

 

ローテーブルの素材は天然木が使用されており、溝や幕板などにはディテールが凝らされています。

 

脚部は天然木のイメージに沿った斜めカットの加工があり、おしゃれさも演出できるでしょう。

 

またサイズが4種類から選べるため、家族の人数や部屋の広さにピッタリなアイテムを探せます。

 

ベルメゾン 引き出し収納付きローテーブルの価格は、サイズに応じて16,109円~39,900円(税込)に設定されています。

 

ベルメゾン公式サイトから購入する場合、別途大型家具送料が2,490円~3,850円 (税込)かかる点に注意してください。

 

ニッセン 暖かみのあるブラウンカラーの引き出し付きローテーブル

 

ニッセンの暖かみのあるブラウンカラーの引き出し付きローテーブルは、コンパクトな一人暮らし向けのアイテムです。

 

柔らかいブラウンカラーは洋風のワンルームにピッタリ合うでしょう。

 

付属の引き出しは2つに分かれており、それぞれA4サイズのファイルが収納できます。

 

ちょっとした書類の管理にも向いているため、仕事用の机としても活用できるでしょう。

 

ニッセン 暖かみのあるブラウンカラーの引き出し付きローテーブルの価格は、13,090円(税込)です。

 

ニッセン公式サイトから注文する場合、別途送料が1,650円(税込)必要です。

 

無印良品 コの字の家具・積層合板・ウォールナット材

 

無印良品からは、コの字型のコンパクトなローテーブルが販売されています。

 

ウォールナット材を組み合わせたシンプルなデザインであるため、和室にも洋室にもピッタリ合うでしょう。

 

また耐荷重は40kgと高く、荷物置きや飾り棚としても使用できます。

 

棚としてローテーブルを活用したい場合は、同シリーズのうちさらに幅が小さい350mmのアイテムも検討してみてください。

 

無印良品 コの字の家具・積層合板・ウォールナット材の価格は、幅700mmのもので9,990円(税込)、幅350mmのもので8,490円(税込)です。

 

山善(YAMAZEN)折りたたみテーブル ロータイプ 組立不要

 

山善(YAMAZEN)の折りたたみテーブル ロータイプ 組立不要は、組み立て作業なくそのまま設置できるローテーブルです。

 

届いてすぐに使用できるため、すぐにローテーブルが必要な方にピッタリでしょう。

 

また折りたたみ機能を使用すれば、厚さ65mmにまでサイズを小さくすることも可能です。

 

折りたたみ後は、商品の両サイドにあるスイッチを押すのみでテーブルの設置ができます。

 

力を入れなくてもすぐに設置できることから、子どもでも使いやすいでしょう。

 

山善(YAMAZEN)折りたたみテーブル ロータイプ 組立不要の価格は、5,480円(税込)とお手頃です。

 

山善公式サイトには大量購入向けのフォームもあるため、オフィスや学習用に大量購入を検討している方はフォームから見積もりを依頼してみてください。

 

エムール 天然木突板の折りたたみテーブル

 

エムールから販売されている天然木突板の折りたたみテーブルは、折りたたみ式の省スペースローテーブルです。

 

折りたたみ時の厚さは85mmと小さく、ソファの下の空間にも収納できます。

 

一方幅は1,050mmと広く、家族で使用するのにピッタリなサイズ感です。

 

また天板の角は丸く加工されており、子どものいる家庭でも怪我のリスクを減らせます。

 

手軽に収納できる大きめのローテーブルを探している方は、エムールのローテーブルを検討してみてください。

 

エムール 天然木突板の折りたたみテーブルの価格は、12,990円(税込)です。

 

YM WORLD(ワイエムワールド) センターテーブル クーペ

 

YM WORLD(ワイエムワールド) のセンターテーブル クーペは、オープンスペース付きのローテーブルです。

 

天板の下には高さ220mmのスペースがあり、小物や本の収納が可能です。

 

飾り棚としてインテリア用品を置くこともできるため、部屋作りの幅が広がるでしょう。

 

テーブル全体の高さは350mmで、ローソファにピッタリの作りです。

 

ソファに座りながらちょっとした作業をしたいときや、少し食事を楽しみながら休憩したいときに便利でしょう。

 

また耐荷重は20kgあり、小さめのテレビも設置できます。

 

テレビ台として使用する際は、オープンスペースにDVDやオーディオ用品を収納するとスペースを有効活用できるでしょう。

 

YM WORLD(ワイエムワールド) センターテーブル クーペの価格は、6,590円(税込)です。

 

宮武製作所 LIEBE センターテーブル

 

宮武製作所が提供するLIEBE センターテーブルは、引き出しとオープンスペースが一体となったローテーブルです。

 

オープンスペースには横置きで雑誌やノートパソコンが収納できるため、作業用の机としても便利でしょう。

 

またACアダプタをオープンスペースに配置すると、デスク横から配線のみ通すことも可能です。

 

充電がギリギリなときでも、電源があれば安心して作業を進められるでしょう。

 

宮武製作所 LIEBE センターテーブルの価格は、7,280円(税込)です。

 

武田コーポレーション 折りたたみ式テーブル ホワイト

 

武田コーポレーションの折りたたみ式テーブルは、手頃な価格で使いやすいローテーブルです。

 

価格は通販サイトAmazonで2,180円(税込)と安く、複数台の購入も可能です。

 

またサイズ展開が3種類あり、使い道に合わせたアイテムを選べる点も魅力でしょう。

 

さらに折りたたみ式でありながら、耐荷重が10kgと丈夫な点もメリットです。

 

価格を抑えたい方、コスパのよいローテーブルを探している方はぜひ購入を検討してみてください。

 

不二貿易 ローガラステーブル 引き出し付き オスロ

 

ガラステーブルを検討している方には、不二貿易のローガラステーブル 引き出し付きオスロがおすすめです。

 

ガラス天板の下にはディスプレイスペースとなる棚があり、小物や本を置くことも可能です。

 

また強化ガラスの天板は4か所で固定されており、滑る危険も少ないでしょう。

 

シリーズのなかには木製の天板と組み合わせたデザインもあるため、ローテーブルで個性を出したい方は検討してみてください。

 

不二貿易 ローガラステーブル 引き出し付き オスロの価格は、木製の天板とガラス製の天板を組み合わせたもので8,674円(税込)です。

 

ミツワ パレットテーブル 日本製

 

ミツワのパレットテーブルは、柔らかい風合いのメラミン樹脂製テーブルです。

 

軽くて持ち運びやすく、折りたたみもできるためちょっとした作業にピッタリでしょう。

 

また角は丸く加工されており、子どもが使用する場合も安心です。

 

ミツワ パレットテーブルの価格は3,940円(税込)と手頃ながら、日本で作られています。

 

日本製の安心感にこだわる方には、ミツワのパレットテーブルがおすすめです。

 

サカベ Lingie ローテーブル

 

サカベ Lingie ローテーブルは、和室にも洋室にも合うシックなデザインのアイテムです。

 

木目を活かしたおしゃれなデザインは、アンティーク調の部屋にもよく合います。

 

また天板にはPVCシートが貼られており、水や汚れがついたときも簡単に拭き取れます。

 

おしゃれで手入れが簡単な木目調のローテーブルを探している方は、サカベ Lingie ローテーブルを検討してみてください。

 

サカベ Lingie ローテーブルの価格は、通販サイトで6,593円(税込)です。

 

ローテーブルを組み立てる際の注意点

 

出典:photoAC

 

組み立てが簡単な製品でも、油断していると怪我や事故につながる可能性があります。

 

テーブルを組み立てる際は、慎重に作業を進めましょう。

 

ローテーブルを組み立てる際のコツは、次のとおりです。

 

  • 作業場所を十分に確保する
  • ネジは必ず仮止めする
  • なるべく複数人で作業する

 

組み立ての際は、想像以上に作業スペースが必要です。最低でも完成予定のローテーブルの2倍以上のスペースを確保しておきましょう。

 

またネジを最初から強く締めるのも危険です。

 

あとで調整できるよう、ネジは固く締めるのではなく7~8割程度の状態で仮止めすることが大切です。

 

そして作業は、最低でも2人でおこなうとよいでしょう。

 

出来上がったローテーブルが大きい場合、完成品を輸送する際に壁に傷がつく恐れがあります。

 

落ち着いてローテーブルを運ぶため、友人や知人、家族に協力を依頼してみてください。

 

まとめ

 

出典:photoAC

 

今回はおすすめのおしゃれなローテーブル、ローテーブルを選ぶ方法やポイントなどについて解説しました。

 

ローテーブルは多目的に使用できるため、一台あればさまざまなシーンで役立ちます。

 

子ども向けのテーブルとしても活用できることから、複数台の購入もおすすめできます。

 

ローテーブルを選ぶ際は、サイズや大きさはもちろん、デザインや傷のつきにくさもチェックしてみてください。

 

今回紹介した商品を参考にして、理想のローテーブルを探しましょう。

 

※本記事の情報は2023年11月公開時点のものです。

※最新情報は各サービスの公式サイトでご確認ください。

※商品・サービスに関するお問い合わせは、サービス提供元まで直接ご連絡をお願いします。

※本記事には提携する企業のPR情報が含まれます。

 

新着記事

もっと見る


ページ準備中
しばらくおまちください。