まめ得のタネ

ドッグフードに “トッピング” |手づくり犬ごはん(1)

出典:photoAC

記事を最後まで読むと無料でポイント獲得

愛犬と散歩をしているとき、出会った犬友さんたちと食事の話になることがありませんか。

 

特にペットフード利用の方から、ペットショップに並んでいる多種多様なペットフードを前に、どれを与えてよいのか迷ってしまうというお話をよく聞きます。

 

せっかく選んで食べさせてみても食いつきが良くない、お腹を壊したなど、「フードジプシー」と言われるほど悩んでいる方も多いようです。そんな子たちには手作りごはんを与えてみてはどうでしょう?

 

 

犬は雑食。栄養バランスは、考えなくても大丈夫!

 

出典:photoAC

 

「私が作ったごはんで栄養がちゃんと摂れるか心配です」という栄養バランスに関することを気にされる方が多いです。

 

ペットフードの広告などで、犬は先祖がオオカミなので肉食が良いなどと書いてあったりすることから犬は肉食だと勘違いされている方が多いのですが、犬は「雑食」です。それは穀物をすりつぶすための臼歯という歯の構造や、腸の長さからも証明されています。

 

先祖が肉食だからといっても進化するうちに変化します。人間も同じです。そうでなければ、猿から進化した人間だって果物や芋などばかり食べているはずですよね。

 

出典:photoAC

 

では皆さん、今まで生きてきた中で食事をとるとき、毎回栄養について細かく調べて計算してごはんを作ったり食べたりしていますか? なんとなくお肉と野菜と……って程度しか気にしていませんね。でも特に気にしないでごはんを食べていても栄養失調にはならないでしょう?

 

栄養のバランスは、ある程度の感覚で食べ物を食べていれば、あとは体が調節してくれます。ですから栄養バランスは気にする必要がないのです。

 

自分のことはともかく、愛犬のことになると極端に神経質になりがちですが、よくよく考えてみると心配する必要のないことがわかります。

 

 

手作り犬のご飯。まず、トッピングから始めてみましょう!

 

まずは気楽に考えて、手づくりごはんにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

もちろんそれでも心配なこともあると思います。そんな方はまず、トッピングから始めてみることをおすすめします。

 

出典:photoAC

 

犬は飼い主さんと遊んだり、お散歩したりすることが非常に大事ですが、食べることも同じくらい、欲求を満たすために大事なことです。

そんな大事な食べることが味気ないものだと、豊かな生活は送れませんよね。

楽しく美味しく満足感のある食事を一緒に楽しむ、そんなことを考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

手作り犬のご飯:例えば、こんなトッピングを!

 

なるべく簡単で、それでいて効果のあるトッピングをご紹介します。

 

出典:筆者にて撮影(手作り犬のご飯:ササミとキャベツを煮ます)


作り方は簡単。鶏肉のササミとキャベツを煮るだけです。これをいつものフードにかけてあげるのですが、ここで大事なポイント!

 

必ず煮汁ごとかけてあげてください。

 

水分もとれますし、キャベツに含まれているビタミンCなど水に溶ける栄養を一緒に摂ることができます。

 

ササミの茹でた匂いが食欲を増進し、キャベツに含まれているビタミンCやビタミンU、そして食物繊維が胃腸の調子を整えてくれたりもします。

 

簡単ですが、体に良い効果が期待できるトッピング、はじめてみませんか?

 

出典:筆者にて撮影(手作り犬のご飯:煮汁ごとかけましょう)

新着記事

もっと見る


ページ準備中
しばらくおまちください。