まめ得のタネ

白髪予防に効果アリ!1日3分の頭皮マッサージがもたらす効果とは?

出典:shutterstock

記事を最後まで読むと無料でポイント獲得

白髪や薄毛、細毛の悩みが増えてくるまめ得世代。白髪染めや育毛剤などの使用も悩みを解消するのに効果的ですが、今以上に症状を進めないための予防も同時に行いたいものです。そこで、手軽なうえに効果の大きい頭皮マッサージを習慣にしてみませんか? 頭皮マッサージが髪や頭皮にもたらす効果とマッサージ方法をご紹介しましょう。

 

 

頭皮マッサージが白髪や育毛に効く理由

 

出典:shutterstock

 

頭皮マッサージを行う最大のメリットは頭皮の血行を促進する効果です。毛髪の黒い色はメラノサイトで作られるメラニンによってつけられるもの。その材料である酵素やたんぱく質は毛乳頭を通る毛細血管から運ばれます。髪の毛を作る毛母細胞も酸素や栄養が行き届かなければ新たな細胞を作りだせません。そのため、頭皮が血行不良に陥ると白髪が増えやすくなるのです。また、白髪だけでなく髪の毛が弱く細くなり、抜け毛の要因にもなります。頭皮マッサージを行うことにより、頭皮の血行がよくなり血流量もアップ。毛母細胞や毛髪にしっかり栄養も届くようになるのです。

 

 

白髪予防や育毛に効く!頭皮マッサージ方法

 

白髪や細毛予防に効果がある頭皮マッサージ。今回は何も道具などを用意しなくても自宅で手軽にできる基本的な頭皮マッサージ法をご紹介します。

 

⒈ 側頭部の頭皮を動かすようグリグリ揉む

 

出典:shutterstock

 

耳上の側頭部に指の腹を当て、頭皮をしっかり動かすようにグリグリ動かします。約10秒揉んだら指を少しずつ上方向へずらし同じようにグリグリ。数回にわけて頭頂部までたどり着きましょう

 

⒉ 後頭部も揉む

 

出典:shutterstock

 

次に後頭部も襟足部分からスタートし、同様に頭頂部まで揉んでいきます。

 

⒊ 前頭筋をほぐす

 

出典:shutterstock

 

おでこの生え際から前頭部にかけて揉みほぐします。前頭筋を和らげておくと疲れ目などの予防にも効果的。

 

⒋ こめかみを揉む

 

出典:shutterstock

 

最後にこめかみあたりを小さく円を描くようにグリグリ押します。

 

 

頭皮マッサージはいつやるのが効果的?

 

頭皮マッサージは朝と夜に行うのがおすすめです。なぜなら、頭皮の血流は就寝前から起床するまでの間に減少するため、朝と夜にマッサージを行うことで血流量が増加し、髪を健康に育みます。医薬部外品の育毛剤を使っている方は洗髪後の清潔な頭皮状態で行うと、より浸透性が高くなり効果的です。

 

 

頭皮マッサージにプラスすると効果的なアイテム

 

・マッサージオイル

 

出典:shutterstock

 

頭皮マッサージのときにヘアオイルを使うと、頭皮の古い角質を落とせ、硬くなった頭皮を柔らかくすることができます。毎日ではなく週に1回程度の使用でも十分。

 

・ヘッドマッサージャー

 

出典:shutterstock

 

ヘッドマッサージャーやリフレッシャーなどと呼ばれている写真のような器具を、最後の仕上げに使うのもおすすめ。細部まで揉みほぐすことができます。

新着記事

もっと見る


ページ準備中
しばらくおまちください。