まめ得のタネ

孫と一緒に!火を使わず簡単 ヨーグルトレアチーズケーキ風デザート作り

出典:筆者にて撮影(小さいお子さんでも簡単に作れます)

 

「孫と一緒に過ごす時間が老後の一番の楽しみ」という人も多いでしょう?

近くに住んでいるのならまだしも、遠距離で年に数回しか会えないときなどは、少しでも孫が喜んでくれる思い出を作りたいですよね。

 

今回は、孫と一緒に楽しむデザート作りをご紹介します。

材料は、自宅に帰ってからも、お父さんやお母さんと一緒に作ることができるよう、簡単に取り揃えられるものを用意。火を使うこともないので小さいお子さんでも安心して作ることができます。

 

ぜひ孫と一緒にデザートを作ってみてください。

 

 

ヨーグルトレアチーズケーキ風デザートのレシピ

 

使用する食材は、スーパーで簡単に手に入るもの。ヨーグルトとクリームチーズを使って作るデザートは、まるでレアチーズケーキ。大人はもちろんのこと、小さなお子さんにもきっと喜ばれる味付けとなっています。

 

<材料>

・ヨーグルト:180g (無糖でも味がついているものでもOK

・クリームチーズ:2

・お好みのジャム:大さじ3

・ゼラチン:6g

・サブレ:2枚

・レモン:1/8個の絞り汁

 

出典:筆者にて撮影(たったこれだけの材料でOKです)

 

<作り方>

①ゼラチンは90mlのお湯に溶かしておく。

②あらかじめ大さじ2のヨーグルトを取り除いておき、ヨーグルトカップの中にクリームチーズ2個を入れる。

 

出典:筆者にて撮影(今回は、Kiriのクリームチーズを使用しています)

 

③ヨーグルトとクリムーチーズをよくかき混ぜ合わせる。

 

出典:筆者にて撮影(クリームチーズのカタチがなくなるまで混ぜましょう)

 

④お湯に溶かしたゼラチン、レモン汁を加え、ムラにならないようよく混ぜます。

 

出典:筆者にて撮影(ゼラチンは10℃以下の低温に置いておくと固まります)

 

出典:筆者にて撮影(レモン汁が入ることにより、一気にレアチーズ感が出ます)

 

⑤お好みのジャムを入れ混ぜあわせます。無糖のヨーグルトを使用している場合、甘さはお好みの甘味料を加えて調節してください。

 

出典:筆者にて撮影(今回はイチジクを使用。定番のいちごジャムもオススメです)

 

⑥表面を平らに整え、サブレで蓋をします。

 

出典:筆者にて撮影(サブレ代わりにビスケットを使ってもOK

 

⑦ラップをして冷蔵庫で冷やし固めます。

 

出典:筆者にて撮影(冷蔵庫で2時間以上固めるのがオススメ)

 

⑧カップからお皿に出して、ジャムやフルーツソースをお好みでトッピングして出来上がり

 

出典:筆者にて撮影(追いジャムでさらに美味しく)

 

 

まとめ

 

生クリーム、バターなしで作れるヘルシーなヨーグルトレアチーズケーキ。

ボールやホイッパー、ケーキ型も使わないお手軽レシピなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

新着記事

もっと見る


ページ準備中
しばらくおまちください。