まめ得のタネ

テレビを見ながら、足裏ストレッチで筋力アップ

出典:筆者にて撮影(タオルを使ったストレッチ)

記事を最後まで読むと無料でポイント獲得

健康を気遣って、日常的に運動をされている方も多いと思います。

しかし忙しくて、わざわざ運動をする時間を確保できない!という方に、おすすめのストレッチ方法があります。

今回は、タオル1本を使って、テレビを見ながら行えるストレッチ方法です。

忙しい方でも、タオル1本でながら運動ができる「まめ得」なストレッチをお届けします。

 

 

タオル1本で簡単ストレッチ

 

出典:筆者にて撮影(足裏ストレッチに使うタオル)

 

いきなりですが、前屈をしてみてください。足先が触れますか?

前屈してみるとわかると思いますが、足裏の筋肉は凝り固まってしまい、身体の柔軟性がなくなっていると思います。普段の暮らしでは、足裏を伸ばす動きがあまりないのが原因かもしれません。

 

今回紹介するストレッチは、タオルを使って足裏を伸ばし、柔軟な筋肉作りが目指せる方法です。テレビを見ながら、就寝前のちょっとした時間など、忙しい方でも思いつきで出来ます。

 

 

ながら運動で爽快!

 

使うものはタオル1本。薄手の生地の手ぬぐいがあるとやりやすいです。

 

出典:筆者にて撮影(座ったストレッチ方法)

 

やり方は至って簡単!床に座って、土踏まずの上部にタオルを引っ掛けて、タオルを引っ張るだけ。これだけでも、かなり伸びますが、かかとを突き出して、つま先を自分の方に向けるとより効果があります。

 

出典:筆者にて撮影(寝転んでストレッチ)

 

次は寝転んで行うストレッチ。

タオルを引っ掛けた足は、天井に伸ばしてタオルを引っ張ります。もう一方の足は、なるべく床から浮かないようにしましょう。難しい場合は、足を立てても大丈夫です。この動きは、同時にお尻の辺りも伸ばしてくれます。

 

そして、タオルを外して足裏が伸びた余韻を感じでみてください。血が通っている感覚といいますか、凝り固まった足裏の筋肉の凝りがほぐれてスーッとした爽快感が得られますよ。

 

 

まとめ

 

筆者の以前の柔軟性は、指先がギリギリ触れられるくらいと硬かったです。しかし、テレビを見ながらできる足裏ストレッチは、思い立ったらできる手軽さから続けることができています。タオルを補助的に使うことで、前屈して伸ばすより、しっかりストレッチすることが出来ています。ちなみに筆者は、ストレッチ後の爽快感がちょっと癖になっています。

テレビを見ながらでも行えるので、ぜひ取り入れてみてください。

 

新着記事

もっと見る


ページ準備中
しばらくおまちください。