まめ得のタネ

使ってますか?魚焼きグリル おススメの汚さない使い方

出典:photoAC

記事を最後まで読むと無料でポイント獲得

 

 

魚焼きグリルって「後片付けが面倒だから使わない」という方も多いのでは?

でも、「あるもの」を使えば、後片付けがグッと楽になります。おいしい焼き魚がレパートリーに加われば、家事の時短ができるかも?そんな魚焼きグリルの、後片付けかんたんまめ得活用術をお届けします。

関連記事:魚焼きグリルは、白い○○を入れるだけで掃除がラクに

魚焼きグリルのメリット

出典:筆者にて撮影(魚焼きグリルとグリルプレート)

 

魚焼きグリルにはメリットが大きく2つあります。

 

【メリット

実は、魚焼きグリルは最も早く高温になる調理器具。点火から約1分で300℃以上に。だからおいしく、短時間で焼ける

 

【メリット②】

余分な脂が下へ落ちるから健康的

 

筆者の家は両面グリルなので、ひっくり返さなくても出来上がります。短時間で高温調理してくれ、しかもヘルシーなんて、魚焼きグリルを活用しない手はありません。

 

 

 

 

「魚焼きグリルプレート」がおススメ!

出典:筆者にて撮影(グリルプレートを使って魚を焼き上げる)

 

かつての筆者はグリルの後片付けが面倒で、全くグリルを活用していませんでした。焼き魚でさえ、クッキングペーパーを引いてフライパンを使うほど。でも、「魚焼きグリルプレート」を知ってから、魚焼きグリルを敬遠することが全くなくなりました!このプレート、魚だけでなく、他のものにも使え、後片付けもグッとラクになる「優れもの」です。グリルにプレートをのせて使うので、魚を網に直接置かなくても大丈夫。だから網が汚れません。

 

後片付けも楽チン

出典:筆者にて撮影(プレートはさっと洗うだけ)

 

魚の脂はプレートの波型の溝に落ちるので、魚は脂っぽくならないし、グリルも汚れません。プレートはフッ素樹脂加工されているのでこびりつくこともなく、食器用洗剤でさっと洗うだけできれいになります。

 

使えるのは魚だけじゃない

出典:筆者にて撮影(野菜も焼けます)

 

もちろん魚だけじゃなく、他のものにも使えます。筆者がよく作るのは、切った野菜にオリーブオイルと塩をかけて焼くだけの料理。なすやパプリカなら見た目も華やかになりますよ。キノコもおすすめ。ぎゅっとうまみが凝縮して、ちょっとしたつけあわせにピッタリなんです。

魚焼きグリルでは、ほかにも食パンやお餅も焼けますし、ピザを焼くなんてこともできます!まだ知らなかった魚焼きグリルの使い勝手の良さ、ぜひ実感してください。

 

まとめ

魚料理って、実は結構“時短”料理。焼き魚なら、グリルにいれて8分程度で完成です。しかも、コンロを占領しないのは、とてもありがたいですね。後片付けを億劫に思っていた方は、ぜひ「グリルプレート」を活用してください。魚料理だけじゃなく、時短につながる発見がたくさんあるかもしれません。

新着記事

もっと見る


ページ準備中
しばらくおまちください。