お買物探偵団

ダイソー「アルカリ電解水」の凄い掃除活用術

出典:筆者にて撮影

 

家中をすみずみまで掃除するのに、いったい何種類の洗剤が必要なのでしょうか?

住居用、窓ガラス用、風呂用、トイレ用……。油汚れ、カビ取り、漂白剤……。場所や用途ごとに専用の洗剤を揃えようとすると、たくさんありすぎて出費もかさみます。

また、洗浄力の強い洗剤は、「小さな子どもが触る場所に使うのは抵抗がある」という方も少なくないでしょう。

 

ひどい汚れの場合はともかく、日常のお掃除には「アルカリ電解水」が安心で便利。水を主成分としているので、肌にも優しく、家中まるごとキレイにできます。

なかでも、ダイソー「アルカリ電解水」がオススメです。優秀な上にお値段も安い。その魅力や落とせる汚れについてご紹介します。

 

 

出典:筆者にて撮影

商品名:アルカリ電解水/ダイソー110円(税込み)

 

アルカリ電解水とは

 

アルカリ電解水は、水と塩を電気分解して作られた強アルカリ性の洗剤です。

酸性の汚れに強く、手垢や油汚れなどをごっそり落とします。

原材料はほぼ水で、「界面活性剤」を含まないことも大きな特徴です。

 

リビング用洗剤や洗濯用洗剤をはじめ、ほとんどの洗剤には、「界面活性剤」が含まれています。

界面活性剤は洗浄力が強いのですが、その分肌荒れなどを引き起こすリスクもあります。

 

アルカリ電解水には、界面活性剤はもちろん、アルコールも含まれていません。

そのため、肌が弱い方やお孫さんがよく遊びに来るという方も、安心して使用できます。

できるだけ洗剤を使うのは避けたい調理家電や、子どものおもちゃの洗浄にも使えます。

主成分が水なので、二度拭きも不要です。

 

アルカリ電解水なら「ダイソー」が優秀!

 

出典:筆者にて撮影

商品名:アルカリ電解水/ダイソー110円(税込み)

 

市販されているアルカリ電解水は、メーカーによって価格や内容量にも違いがあります。

家中の掃除に使うとなれば、その分消費量も多くなります。できるだけコスパが良く、汚れもしっかり落ちる商品を選びたいものですね。

 

そこでおすすめなのが、ダイソー「アルカリ電解水」です。

ダイソー「アルカリ電解水」は、安くて洗浄力も抜群!家計にも優しく、頑固な汚れもしっかり落とします。

 

・値段が他社商品の半分以下!

ダイソー「アルカリ電化水」は、1110円(税込み)です。

ドラッグストアで売っている他社商品は、1300円前後で売られていました。

ダイソーで買えば他メーカーの半分以下なので、断然お得です。

 

・ダイソーのアルカリ電解水は280mlたっぷり入っている

 

出典:筆者にて撮影(ダイソー「アルカリ電解水」の容量表示)

 

1本110円でも、たっぷり280ml入っているところが、さすがダイソー。

280mlあれば、毎日使ってもすぐになくなることはありません。

 

・お得な詰め替え用もダイソーなら110円で買える

 

出典:筆者にて撮影

商品名:アルカリ電解水(詰め替え用)/ダイソー110円(税込み)

 

ダイソー「アルカリ電解水」は、詰め替え用も110円(税込み)。内容量は450mlと、ボトルより170mlも多く入っています!

 

ご自宅に空のスプレーボトルが余っている方は、詰め替え用を購入して移し替えるのも良いですね。

 

・汚れがスッキリと落ちる

値段が安いと気になるのが、肝心の洗浄力。

ですが、ダイソー「アルカリ電解水」は、良い意味で期待を裏切ってくれました。

高コスパなのに、頑固な汚れもスッキリ落とすことができるのです!

筆者はキッチンや床などいろいろな掃除に使っていますが、洗浄力が弱いと感じたことはありません。

 

ただし、アルカリ電解水は、毎日の掃除向け。しばらく放置したギトギトの油汚れや黒ずみは落とせない場合があります。

 

ダイソー「アルカリ電解水」で掃除してみた

 

実際にダイソー「アルカリ電解水」を使って、家中を掃除してみました。

 

・キッチンの油汚れ

 

Before

 

出典:筆者にて撮影(コンロについた油汚れ)

 

油で汚れやすいキッチン。揚げものはもちろん、炒めものを作るだけでも、かなり油が飛んでいます。

 

After

 

出典:筆者にて撮影(アルカリ電解水で油汚れがスッキリきれいに)

 

コンロにアルカリ電解水を拭きかけて、キッチンペーパーでさっと拭いただけでピカピカに!

 

・冷蔵庫

 

Before

 

出典:筆者にて撮影(手垢で汚れた冷蔵庫の扉)

 

開け閉めするたびに手垢が付く冷蔵庫は、扉はもちろん庫内も汚れやすいです。

筆者宅の冷蔵庫は表面がガラスなので、より手垢が目立ちます。

 

After

 

出典:筆者にて撮影(アルカリ電解水で手垢がスッキリきれいに)

 

びっしりついていた手垢もすっきり落ちました。

冷蔵庫に直接拭きかけると、液だれの跡が残ってしまいやすいので、ふきんにアルカリ電解水をしみ込ませて拭きましょう。

 

・子どものおもちゃ

 

Before

 

出典:筆者にて撮影(汚れたおもちゃ)

 

小さな子どもは、なんでも口に入れたり舐めたりします。

我が家にも0歳児がいるので、子どもが触るおもちゃは、できるだけ清潔な状態にしておきたいものです。

 

After

 

出典:筆者にて撮影(アルカリ電解水でスッキリきれいに)

 

写真ではわかりにくいですが、アルカリ電解水で拭いたおもちゃはピカピカになりました。

おもちゃだけでなく、床やテーブルなど、子どもが触る場所はアルカリ電解水で掃除しておくと良いですね。

 

ダイソーのアルカリ電解水のお掃除活用術のまとめ

 

アルカリ電解水が1本あれば、床、テーブル、キッチン、お風呂、電化製品など、あらゆるものがキレイになります。

二度拭きする手間もかからないので、時間も節約できますよ。

お孫さんが遊びに来る前の掃除にもおすすめです。

ダイソー「アルカリ電解水」を、家中の掃除に活用してみてはいかがでしょうか。

 

クイズに正解して無料でポイント獲得

ポイントがもらえるクイズ

新着記事

もっと見る


ページ準備中
しばらくおまちください。