まめ得のタネ

カロリーが低く食物繊維が豊富!オートミールハンバーグの作り方

出典:photoAC

記事を最後まで読むと無料でポイント獲得

スーパーでもよく見かけるようになったオートミール。

 

最近では、オートミールを使ったインスタント商品やシリアル商品などが売られるなど、注目の食材となっています。

 

その理由は、食物繊維ほか豊富な栄養素が含まれている、少ない量でお腹いっぱいになる、カロリーが低いなどが挙げられます。

 

また低GI値食品なので、糖質制限やダイエットにもってこいの食材というところも人気の秘訣となっています。

 

今まで主食はご飯やパンのみだったけれど、オートミールも食卓に並ぶようになったなんて人も多いのではないでしょうか。

 

今回はそんなオートミールを使ったヘルシーなハンバーグレシピを紹介。簡単にできるだけでなく、肉に負けない美味しさがあるので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

ヘルシーなオートミールハンバーグの作り方

 

材料は家にあるものだけでOKです。本格的な味を楽しみたい方は、隠し味としてナツメグをご用意ください。

 

<材料 4個分>

・オートミール:100g

・木綿豆腐:300g

・玉ねぎ:小1/2個(約50g

・塩:少々

・胡椒:少々

・オイスターソース:小さじ1

・マヨネーズ:小さじ1

・ナツメグ:少々

 

出典:筆者にて撮影(少ない材料で簡単調理)

 

<作り方>

①玉ねぎはみじん切りにしておく。木綿豆腐はキッチンペーパーに包み、耐熱皿で330秒電子レンジ加熱し、水切りをする。

 

出典:筆者にて撮影(加熱後は粗熱を取ろう)

 

②全ての材料をボウルに入れて混ぜる。特に、塩、胡椒、ナツメグは全体に行き渡り、均等に混ざるようにする。

 

出典:筆者にて撮影(豆腐に残った水分とオートミールが結びついてタネとなる)

 

③形を整えたら、フライパンに油を引き、フタをして弱火で片面4分ほど焼き、その後、裏面も4分ほど焼き上げる。

 

出典:筆者にて撮影(カタチは歪ながら、見た目はまるで本物のハンバーグのよう)

 

④焦げ目がついたら完成。

 

出典:筆者にて撮影(豆腐とオートミールが白色なので、そこまで焼き色はつかない)

 

⑤最後にお好みソースをかけて出来上がり。

 

出典:筆者にて撮影(デミグラスソースとの相性は抜群)

 

オートミールハンバーグの作り方まとめ

 

肉の臭みもなく、クセがない味に仕上がりました。そのため、あっさりとしたソースより、こってりとしたソースと相性が良い味と思います。

 

材料費もかかりませんし、簡単に作ることができるのでチャレンジしてみてくださいね。

新着記事

もっと見る


ページ準備中
しばらくおまちください。