まめ得のタネ

手は顔ほどに歳を語る ! 50歳以上のハンドクリームの選び方

出典:photoAC

 

11月10日はいい手(1110)の日=ハンドクリームの日。ハンドクリームメーカーのユースキン製薬(株)が2000年に制定した記念日です。この機会に、ご自分の手をじっくり観察してみませんか?

 

レジでお金を支払ったり、物を渡したりするときに意外に見られている「手」。シミやシワ、血管の浮きなどが気になってきたら、年齢に応じたハンドクリームを使ったケアを。まめ得世代のハンドクリームの選び方と冬に向けておすすめの商品をご紹介します。

 

 

男女問わず、意外に「手」は見られているパーツ

 

年齢を重ねると、顔はもちろんのこと手にもシミやシワ、乾燥や紫外線の影響によるくすみなど多くの悩みが増えてきますよねそれは男性も同じことです。年齢が表れる手元のケアは、男女問わずしっかり行いたいものです。

 

出典:photoAC

 

年齢による手の乾燥やハリ不足など、悩みは人それぞれ。エイジングケアにおすすめのハンドクリームを選ぶときは、自身の悩みに応じた成分が含まれているものを選ぶといいでしょう。

 

 

症状に応じたおすすめの成分とハンドクリーム

 

さっそく手の症状に合った成分とハンドクリームをご紹介していきましょう。「シワもシミもあるし、ハリ不足も感じる」と複合的な悩みのある方は、ご自分の手をじっくり観察し、より顕著に出ている症状を選んでみください。

 

 

ハリが欲しい手には「コラーゲン」や「ヒアルロン酸」配合のもの

 

ハリ不足が気になる手は、肌をふっくらと保つ働きのあるコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなどが不足していると思われます。ハンドクリームでこれらの成分を補ってあげましょう。コラーゲンは突然減少するのではなく、加齢とともに少しずつ減っていくもの。気になったときだけハンドクリームを塗るのではなく日々のケアが大切です。

 

〈おすすめ商品〉

アトリックス ビューティーチャージ はちみつ&ゆずの香り 80g/花王

 

保湿成分のヒアルロン酸にグリセリン誘導体を加えた、美容液成分浸透型ヒアルロン酸EXを配合。角層深くまで浸透し、ハリ・つや、キメを整えてくれます。

 

 

乾燥によるシワには「セラミド」「スクワラン」配合のものを

 

年齢を重ねると肌の保水力が衰えるので皮膚は乾燥しやすくなります。保湿をしたいのなら、水分だけでなく油分もきちんと補うことが大切。油性の保湿成分が含まれたハンドクリームは、手の表面に膜を作って水分が蒸発するのを防いでくれるのでまめ得世代にぴったりです。

 

〈おすすめ商品〉

ニベアクリーム (中缶)56g/花王

 

肌にうるおいを与えるスクワラン、ワセリン、ホホバオイル配合顔にも身体にも、全身のスキンケアに家族みんなで使えます。

 

 

キメの乱れには「ビタミンC」「アルブチン配合のものを

 

加齢によって新陳代謝が低下したり、空気の乾燥、紫外線の影響などで角質層の水分が不足し、光の乱反射により肌が暗く見えることを「キメの乱れ」といいます。手の肌色がくすんで見える方は「ビタミンC」や「アルブチン」配合のハンドクリームを使ってみましょう。

 

〈おすすめ商品〉

メンソレータム オーラザハンド 70g/ロート製薬

 

ビタミンC誘導体※を配合で塗った瞬間から凹凸・色ムラまでカバーし、年齢を感じさせないような手肌へ導くハンドクリームです。“老け手”の印象を与えるシワ・血管浮き・くすみにもしっかりとアプローチします。

※:リン酸アスコルビルMg

 

 

ハンドクリームはいつ塗るのが効果的?

 

出典:photoAC

 

ハンドクリームは手が乾燥を感じたら塗るのが良いと思いますが、ほかにも最適なタイミングはいくつか挙げられます。例えば、水仕事や手を洗った後は肌がとても乾燥しやすいためハンドクリームは必須です。手や爪が温かくなっているお風呂上がりも絶好のタイミングです。温かい肌には成分が浸透しやすいため効果を得やすいのです。さらに就寝時は肌が乾燥しやすいので、寝る前もぜひ塗るようにしましょう。

 

 

 

 

 

新着記事

もっと見る


ページ準備中
しばらくおまちください。