まめ得のタネ

1,000円以下で旬の顔が手に入る! おすすめの秋リップ

出典:photoAC

記事を最後まで読むと無料でポイント獲得

秋の気配が感じられるこの頃。30代、40代の頃は季節によってリップの色を変えて季節感を楽しんでいたのに、最近は1年中同じリップを塗っていませんか? マスク生活が続き、外出する機会も減ってしまいましたが、メイクを楽しむことは若々しくいるための秘訣でもあります。

家計に負担なく秋らしいメイクに挑戦できる、1,000円以下のお手頃価格のリップをご紹介します。

 

 

まめ得世代のリップ選びのポイント

 

出典:shutterstock

 

リップは顔を明るく元気に見せるだけでなく、気分も晴れやかにするハッピーコスメです。塗る色しだいで若々しく、時にはエレガントにも変身できます。肌質や髪色、着る服などが変わりつつある、まめ得世代のリップ選びは難しく考えられがちですが、ポイントを抑えれば簡単です。ここではまめ得世代のリップ選びのポイントをお届けします。

 

ポイント1:顔の肌色に合わせる

 

出典:photoAC

 

化粧品でも着る服でも似合う色の傾向は肌の色によって変わります。黄味が強かったり日焼けをしている肌にはコーラルやオレンジ系が似合います。色白の方や赤味が強い肌には青みがかったローズ系がおすすめです。ただし、肌のコンディションは日々違います。体調や疲れ具合によってくすみを強く感じる日もあるでしょう。メイクをする前に、まずご自分の肌の色味を観察してください。

 

ポイント2:理想のイメージや着る服とのバランスを考える

 

そして、なりたいイメージや着る服とのバランスを考慮します。

 

・黄味が強い肌の方がナチュラルに見せたい日はオレンジ・レッド・ピンク

・赤みが強い肌の方がナチュラルに見せたい日はベージュ・ピンク

 

をベースの色として、元気に見せたいのであれば色を濃くする。華やかにしたいのであれば、より鮮やかな色味にするなど色の強さ・発色を調整しましょう。

 

 

秋のメイクに取り入れたい1,000円以下のリップ

 

新しいリップを購入するにも高価なものは失敗したときに後悔しますよね。そこで、秋メイクに取り入れたい1,000円以下のリップをご紹介します。

 

1.CEZANNE ラスティング リップカラーN

 

出典:セザンヌ公式サイト

528円(税込)/セザンヌ化粧品

 

つけたての鮮やかな発色が長時間続くリップです。潤いを守り、唇のカサつき・荒れを防いでくる保湿成分(スクワラン、ローヤルゼリーエキス)配合。まめ得世代の唇にもぴったりです。

 

2.インテグレート グレイシィ エレガンスCCルージュ

 

出典:資生堂公式サイト

つけ替え用 550円(税込) ケース 440円(税込)/資生堂

 

美発色・ふっくら仕上げの高機能アルティミューンCCルージュ。うるおいを持続しながら、まめ得世代の唇の悩みでもあるくすみ・縦ジワをカバーします。ケースとつけ替え用が別々に販売されているので2本目からは550円で手に入ります!

 

 

3.ちふれ リップスティック

 

出典:ちふれ公式サイト

550円(税込)/ちふれ

 

低価格化粧品ブランドとして永く愛されているちふれのリップ。色落ちしにくく、つけたての色が長持ちするスリムタイプの口紅です。細いのでふちどりも中塗りも自在で外出先でのメイク直しも簡単。この価格ならお気に入りを何本か揃えてもお財布に優しいです。

 

 

※価格は編集部調べ。記事公開時の税込価格です。

 

 

 

 

新着記事

もっと見る


ページ準備中
しばらくおまちください。