お買物探偵団

身元保証人がいないと入院できないって本当?|老後不安解消のために終活協議会に聞いてきました

出典:photoAC

 

「身元保証人」と聞いて、孫のバイトや就職のこと?と思った方は考え直して欲しい。実は私たちが高齢者になり、入院や介護が必要になった時、私たち自身に「身元保証人」が必要になってくるのです。

 

高齢化社会によって、身元保証人がいないことによる問題が増えていると聞きます。例えば、病気になったときに入院ができなくて困ってしまうことも。

 

家族や親類が近所で助け合いながら暮らすということも、現代では少なくなりました。それぞれが遠く離れて暮らしたり、配偶者が先立ち老齢で一人暮らしの生活であったり、身寄りのない独り身であったりと、老後の暮らしの形はさまざまです。

 

編集部でも、親を病気の末に看取った者、自身が独身生活で将来が不安と感じる者もいます。その身元保証人とはどのような存在で、何をするのか。身元保証人の代行サービスも行う一般社団法人 終活協議会理事の菊田さんに教えていただきました。

 

身元保証人とはどんな役割?

 

出典:一般社団法人 終活協議会公式サイト

 

 

───ラジオ番組で菊田さんが身元保証人について話されているのを聴き、気になっていました。あらためて身元保証人についてお話しいただけますか?

 

「例えば高齢の方が入院や介護施設へ入居することになった時、病院や介護施設の9割以上が身元保証人を求めてくると言われています。身元保証人に求められる主な役割は、

 

・緊急連絡先としての登録

・入院にかかる費用の支払いの保証

・医療行為の説明を一緒に受ける

・万が一の場合のご遺体の引き取り

 

といったことになります。高齢の方を患者として受け入れる病院としては、当たり前の要求ですね」

 

「そのような大切な役割を任せられる人が身近にいることが幸せなことです。けれども、お困りの方が大勢いらっしゃるのが現実です」

 

身元保証人が必要な人とは?

 

出典:photoAC

 

───具体例をあげると、どのような場合に身元保証人は必要なのでしょうか?

 

「身元保証人は、誰にでも必要です。ただ、次に該当するような方は、早いうちから真剣に身元保証人を誰にするか決めておかないと困ります。身元保証人は、ある日突然に必要になることも多いです。

 

・身寄りのないおひとりさま

・配偶者や同居する(あるいは近所に住む)家族や近親者がいない方

・頼りにしたい人が、甥や姪、友達といった方

 

先に申し上げましたように大変責任の重い役割なので、近しい方が親切心のみで受けることは荷が重いですし、ご本人との関係性が非常に重要になります。ご子息がいる場合でも、かなりの遠方に住んでいて必要な時に役割を果たせないような場合は、身元保証人を近所で見つけておくことが大切です」

 

身元保証人を頼める人がいない時はどうすれば良い?

 

出典:photoAC

 

───高齢になってから、身元保証人を探すのも大変そうです。終活協議会にお願いすることも考えたほうが良いですね。

 

「身元保証人の代行をする会社はいくつかありますが、終活協議会の場合は、『安心プラン』として以下にあげるサービスをしています」

 

「先に述べたような病院や介護施設での対応は一例であって、日常生活での不便や不安がたくさんあります。そのような場合に、ご本人の不安に寄り添って、日常生活から入院・介護にわたる幅広いサービスを行っています。

 

 

《安心プランの内容》

 

■日常生活サービス

・家庭看護、介護の案内

・介護認定の申請相談

・ケアプラン作成時の立ち会い

・福祉関係者との協議

・施設入居に伴う住所変更手続き

・受診や買い物や墓参りの付き添い

・介護状態の確認

・各所(親族など)への相談

・福祉施設への見学同行

・福祉施設入居契約時の立ち会い

・成年後見人の申請(認知症時)

・その他

 

出典:photoAC

 

■入院時サービス

・身元保証

・入院時の付き添い

・入院時の手続き代行

・手術の立会い

・退院(転院)時の付き添い

・病院関係者との協議

・転院先の手続き代行

・外出時の付き添い

・必要な物の購入、お届け

・その他

 

出典:photoAC

 

■介護時サービス

・身元保証

・福祉施設入居契約時の手続き代行

・施設入居にともなう住所変更手続き

・ケアプラン作成時の立ち会い

・病院受診や買い物への同行

・福祉関係者との協議

・その他

 

■緊急の場合

・安心24時間連絡先受託

・緊急時には事前指示書を開示

 

■連絡代行サービス

・事前指示書をもとに、親族・友人・知人などへ、ご本人に代わりご連絡する。

 

───お話を伺っていると、高齢になった時の不便や心配事は想像以上に幅広いと感じました。身元保証人代行をはじめとする様々なサービスが受けられるとすると、地方に一人暮らしの母がいるといった場合も安心ですね。

 

「その通りです。みなさん、お喜びいただいています。また最近では、50代独身の方からのお問い合わせも増えてきました。自分の老後が心配になってこられるのだと思います」

 

終活協議会について詳しく教えてください

 

出典:photoAC

 

───サービスについて、もう少し詳しく教えていただけますか?

 

「一般社団法人 終活協議会は、以下の規模と内容でサービスを展開しています(詳細は記事末尾のリンクから終活協議会の公式サイトをご覧ください)」

 

・会員数1万7000人以上
・全国対応
・24時間365日対応
・年会費無料(いつ入会しても同じ=早く入会しても損がない)

 

「今回、お話ししてきた身元保証人に関わるサービス一式を『安心プラン』としてご提供しています。年会費はなく、35万円(税別)で一生涯をお任せいただきます。また、ご逝去後(葬儀や納骨、様々な諸手続きや遺品整理など)のサービス『万全プラン』、安心プランと万全プランをセットにした『完璧プラン』もご提供しています。終活協議会は、終活サービスについてのインターネット調査で、高い評価をいただきました。ご安心してお問い合わせいただければうれしく思います」

 

 

終活協議会・終活サービスについてのインターネット調査結果

出典:一般社団法人 終活協議会(日本マーケティングリサーチ機構調査より)

 

───35万円(税別)で一生涯をお任せできるのであれば、気を遣いながら関係の薄い親戚や友人に頼むより安心できそうですね。本日は、大変ためになるお話をありがとうございました。

 

▼資料請求・詳しい情報はこちらまで

 

出典:photoAC

 

──「身元保証人」について、また終活協議会のサービス全般について詳しく知っておきたいという方は、終活協議会まで資料請求をしてみてはいかがだろうか。

 

資料請求はこちらまで

※一般社団法人 終活協議会のサイトに移動します。

無料相談ダイヤル 📞0120-111-859(年中無休10:0017:00

一般社団法人 終活協議会へ繋がります。

 

提供:一般社団法人 終活協議会

 

クイズに正解して無料でポイント獲得

ポイントがもらえるクイズ

新着記事

もっと見る


ページ準備中
しばらくおまちください。