お買物探偵団

たまには朝食を外で♪モーニングメニューがあるカフェ&レストラン

出典:photoAC

 

朝の散歩をしていると、カフェやレストランのモーニングセットの告知を見たことがあると思います。朝食を外で食べると、気分も変わって1日を楽しく元気に過ごすきっかけにもなるかも、と思ったことありませんか。

今回は、朝食が食べられるモーニングサービスに特徴があるレストランやカフェをご紹介します。この記事をきっかけにして、モーニングセットに興味を持ってもらえると幸いです。

 

遅めの朝食もOK!タリーズでおしゃれ&お得に朝食!

出典:タリーズコーヒー

タリーズでは、オープンから午前1130分の昼間近くまで、モーニングメニューを提供しています。多くのカフェやレストランのモーニングメニューの提供時間は遅くても11:00までというところが多い中で、タリーズは遅めの朝食にも対応しています。

※一部店舗では実施していません

さらに、平日だけではなく、休日もモーニングメニューを注文することができます。

モーニングメニューは、何と言ってもセットで注文をするのがおススメ。

例えば、単品330円(税込み)のHLT(H:ハム、L:レタス、T:トマト+チーズのサンドイッチ)209円を追加するとドリンクセットは539円(税込)にすることができます。

タリーズでドリンクを頼むとコーヒー1335円するので、それぞれを単品で買うよりも120円以上お得に!

対象商品を購入したら、レシートに、「One More Coffee」というクーポンがつき、当日中で同じ店舗であれば、154円(税込み)で、本日のコーヒーまたはアイスコーヒーを購入できるサービスもあります。

 

ドリンクの料金だけでトーストが注文可!コメダ珈琲

出典:コメダ珈琲

 

コメダの魅力は、何と言ってもドリンクのみの価格で、トーストがついてくること!コーヒーを頼むだけで、トーストが食べることができます。コメダコーヒーのお膝元の名古屋では、これを目当てに通う常連客もいるとか…

「毎日通っても飽きないお店作り」を心掛けるコメダ珈琲のモーニングサービスをご紹介しましょう。

「選べるモーニング」というサービスで、ドリンクを注文すると、

A:定番ゆで玉子

B:手作りたまごペースト

C:名古屋名物“おぐらあん”

3つのトーストから、追加料金なしで注文することができます。

朝のサイドメニューとして、新鮮な野菜を使った自家製コールスローサラダが160円(税込み)、北海道生乳を100%使用したヨーグルトも130円(税込み)で注文可能。

ドリンク1杯のお値段で、玉子やおぐらあんがセットになったトーストが注文できるので、非常にお得なモーニングサービスです。

洋風・和風のモーニングメニューがあるガスト

出典:ガスト

 

ガストは、豊富なモーニングメニューが特徴。モーニングといえば、トーストやサンドイッチなど、「洋」をイメージしがちですが、ガストでは「和」のメニューも食べられます。

和食モーニングは、よりどりバランス朝定食769円(税込み)と、焼鮭朝定食658円(税込み)の2種類から選べます。

栄養バランスを意識したメニューの、よりどりバランス朝定食は、焼き魚に目玉焼き、ベーコン、ソーセージにサラダがメインで、そこに、ごはん・お味噌汁・小鉢・お漬物・お替り自由のドリンクバーがついています。

焼鮭朝定食は、朝はサクッと食べたいという方におススメ。ごはん・お味噌汁・小鉢・漬物・焼鮭・ドリンクバーというメニュー構成です。

洋食の場合はメイン食材に加えて、厚切りトースト・ソフトフランスパン・ライスの中から1つを選び、そこに、お替り自由の日替わりスープとドリンクバーがついて、439円(税込み)。

メイン食材のバリエーションも豊富で、ガッツリ系メニューもあります。パンケーキ&スクランブルエッグセット659円(税込み)、温玉ミートドリアセット604円(税込み)、ハンバーグモーニングセット659円(税込み)と、お孫さんやご家族と一緒に行くのもよいかもしれません。

洋風と和風、両方のモーニングメニューがあり、さらにドリアやハンバーグとボリュームのあるメニューも朝から注文できるので、幅広いメニューから選びたいという時にはガストがおすすめです。

朝からバイキングを楽しみたい時にはココス

出典:ココスHP

 

ココスでは、なんと朝食からバイキングがあります。「朝から多くは食べられないよ。」と思うかもしれませんが、いろいろなものを少しずつ食べるのも楽しいですよ。

定番のスクランブルエッグから日替わりメニューまで、種類豊富なお料理を好きな分だけ取って楽しむことができます。おススメなのは、お店で焼き上げるパン。クロワッサンなど数種類のパンをお店で焼いているから、タイミングによっては焼立てに出会えるかも。

ココス朝食バイキング料金

おとな

平日:803円(税込み)

土日祝:913円(税込み)

※東京都(一部店舗は除く)・神奈川県は上の料金から+50円

こども

小学生以下:528円(税込み)

3歳以下:無料

※朝食バイキングは、土日祝の休日のみ限定で実施している店舗と、平日も実施している店舗があるのと、朝食バイキングのサービス自体を実施していない店舗もあるので、ネットや電話などで事前に確認してください。

一部店舗では、朝食バイキング以外のモーニングメニューを提供

ココスでは一部店舗で洋風と和風のモーニングメニューを提供しています。

例えば、フレンチトーストモーニングは、ドリンクバー・スープバーが付いて539円(税込み)、焼き鮭の朝定食は、小さらだ・選べる一品・ごはん・お味噌汁・小鉢が付いて、715円(税込み)で注文することができます。

こちらのモーニングメニューも、土日祝の休日のみの実施と平日も実施している店舗があります。一部店舗の実施なので、ネットや電話などで事前に確認してください。

まとめ

モーニングメニューのサービスを行っているカフェ&レストラン4選をご紹介しました。

いつもと違う場所で朝食を楽しんで、元気いっぱいの一日をスタートしましょう!

※ご紹介したお店の一部店舗では、モーニングを実施していない場合があります。価格・営業時間等変更の可能性もあるので、来店前に各店へ確認してください。

 

クイズに正解して無料でポイント獲得

ポイントがもらえるクイズ

新着記事

もっと見る


ページ準備中
しばらくおまちください。