お買物探偵団

不動産一括査定っておすすめ? 高く売りたい、早く売りたい、安心して売りたいとき|老舗のリガイドに聞いてみました!

出典:photoAC

 

私たちシニア世代が顔を合わせると、持ち家の売却や住み替えについての話が時々上ります。次のような悩みはありませんか?

 

□無駄に広くなった自宅を売却したい。子どもは独立したし、夫婦で安心して暮らせるバリアフリー住居に移りたい。でも、老後資金の問題もあるし、できるだけ高く売りたい。

□地方の実家を売却したい。とは言え、遠方なのでどこ(不動産会社)に頼めばよいかわからない。信頼して任せられる会社を探したい。

□住み替えで住宅ローンを精算したい。いまのうちに売却して、負担のない住まいに移り住みたい。最近の不動産市場のことや煩雑な手続きがわからない。信頼できる人に任せたい。

□郊外でリモートワークしたい。もう会社の近くに住む必要はない。いまのうちに快適な郊外に移り住みたい。

 

理由はさまざまですが、シニア世代は不動産売却ニーズが高まる世代でもあります。でも、いざ売却をしようとなったとき、どうするのが最善の方法なのか? わからなくなって立ち止まってしまうこともあります。

信頼できる不動産売却の専門家が、知人にいれば良いけれど……

 

出典:photoAC

 

不動産の売却は、服やバッグ、身の回りのものを個人間で売買するようなわけにはいきません。オークションサイトに出品することもできません。不動産の専門家に付いてもらうと安心だけれど、そんな知人がいる人は少ないでしょう。そんなとき、どうすれば良い?

 

知人のツテを頼って不動産会社を紹介してもらうのも方法の一つですが、最近インターネットで広告を見かける「不動産一括査定サイト」も気になります。初めてだから心配も多い。信用しても大丈夫なのでしょうか?

 

「不動産一括査定サイト」の老舗リガイドにお話を伺いました

 

出典:photoAC

 

リガイド(RE-Guide)は、株式会社ウェイブダッシュが運営する不動産一括査定サイトで、運営16年の老舗サイトと聞いています。率直な質問をぶつけてみました。

 

Q.不動産会社によって「査定価格が数百万円違う」と言いますが、本当ですか?

 

「不動産会社によって、経験値や土地勘、得意な物件種別(一戸建てや土地、マンション等)などが違います。また、お客様が不動産の売却を考えているエリアで、物件の購入を考えている(物件を探している)顧客を持っている不動産会社もあります。そういったケースもありますので、不動産会社によって査定結果に違いが出ることが多いです」

 

「不動産の購入や売却は一生に何度もあることではありません。専門家の知り合いがいるという人も少ないと思います。そんな時には、不動産一括査定サイトを利用されるのも、専門家に出会えるチャンスのひとつだと思います」

 

Q. 営業電話が絶えず、面倒くさくはありませんか?

 

「電話がかかってこないといえば嘘になります。不動産会社の立場になって考えてみれば、お客様との出会いを大切にしたいと考えるのが当然です」

 

「だから、冷やかしで査定依頼をされるのは、おやめになったほうが良いと思います」

 

「本当に不動産の売却をお考えなら、お客様にピッタリの不動産会社や担当者と出会うことができるチャンスだと思います。査定価格が一番高い会社を選ぶのも一つの方法ですし、お話をされて『ここなら安心できそうだ』と思える会社に決めるのも一つの方法です」

 

出典:photoAC

 

Q. 不安はありませんか?

 

「不動産の売却は初めてという方が多いので不安を感じられるかもしれませんが、当社は、16年に渡って不動産一括査定サイトを運営している老舗ですので、ご安心ください」

 

「当社の場合、当社独自の審査を通過した不動産会社のみが参加していること。大手不動産会社と地域密着型の不動産会社が参加していること。さらに、査定依頼をする際に、お客様ご自身が不動産会社を選ぶようになっているところが特徴です」

 

Q. 上手に使うコツを教えてください

 

「当社の場合、最大10社に査定依頼が可能(地域によって異なる)です。大手不動産会社と地域密着型の不動産会社をミックスして依頼するのが、査定額に差が出せる可能性があると思います。様々なタイプの不動産会社からの提案をお聞きになって、納得できる売却をしていただきたいと思います」

 

約1分でOK!リガイドの不動産一括査定を試してみました

 

出典:photoAC

 

リガイド担当者の方に教えていただきながら、査定サイトの使い方を体験してみました。約1分間で、かんたんに査定依頼ができるようになっていました。サイトのキャプチャ画像とともに、こちらで紹介します。

 

  1. まず、売却物件の所在地情報と物件種別を入力します。

都道府県や市区町名がリスト表示されるので入力はかんたんです。

 

出典:リガイド不動産一括査定サイト

 

    1. 物件の正確な住所・面積・間取り・築年数などの情報を入力します。

     

    1. 依頼者情報(氏名・電話番号・メールアドレスなど)を入力します。

     

    1. 所有者・希望売却時期・査定方法・希望連絡日時を入力します。

     

    出典:リガイド不動産一括査定サイト

     

    1. 最後に、依頼する不動産会社を選択。査定依頼ボタンを押して終了です。

    この画像の下に最大10社(地域によって異なる)の不動産会社が表示されます。

     

    出典:リガイド不動産一括査定サイト

     

    リガイド不動産一括査定サイトはこちらから

     

    詳しい情報や利用者の声をご覧になれます。もちろん査定の依頼も!

    下の画像をクリックしてください。

    ▼下の画像をクリック(リガイドの不動産一括査定サイトに移動します)

     

    提供:株式会社ウェイブダッシュ

    クイズに正解して無料でポイント獲得

    ポイントがもらえるクイズ

    新着記事

    もっと見る


    ページ準備中
    しばらくおまちください。